長く使用する為の対策|アイフォン修理のコストを抑える秘策をチェック
女の人

アイフォン修理のコストを抑える秘策をチェック

長く使用する為の対策

スマホケース

購入したままの状態は危険

せっかく手に入れたiphone6は、できるだけ長く使用し続けたいものですが、購入したままの状態で使い続けるのは危険です。意外とスマートフォンの液晶画面は脆く通常の使用でもうっかりすると割れてしまうことがあります。なのでできれば、iphone6の画面が割れないように対策を施しておくのがお勧めです。対策としては、iphone6に市販されているスマートフォンを持ちやすくするリングをつけたり、衝撃吸収保護フィルムで保護をしたりするのもお勧めです。また、iphone6専用のケースもお勧めで、iphone6を埃や傷・水からも守ってくれるものもあります。iphone6を長く使用し続ける為には、これらの対策の検討がお勧めですが、特に割れないようにケースに入れておくと様々なトラブルから本体を守ることができます。

割れるトラブルが多い

割れるのを防ぐ為には、iphone6専用のケースに入れておくのはいいのですが、できれば見た目よりも機能重視したケースがお勧めです。iphone6は、落としたらすぐに割れるわけではないのですが、やはり他のスマートフォンよりも割れやすい傾向があります。なので、入れるケースにも実用性を求めたほうが割れるのを予防することができます。iphone6の液晶画面を守ることができるケースに手帳型もありますが、これはiphone6には不向きと言われています。手帳型のケースに入れると、ホールドがしっかりとできない為に落としやすくなるので避けたほうが無難です。できれば、もっとしっかりと割れないようにカバーできる割れないケースに入れて持ち歩くのがベストです。また、念の為にストラップをつけて落下防止対策も一緒にしておきたいものです。